キャラクター紹介

友永勇太

友永勇太

CAST:石川寛美

私立七曲小学校4年3組に通っている、明るく元気なごく普通の男の子。ふとしたきっかけでロボットのデッカードに出会い、彼に心を与えたことでブレイブポリスのボス(主任)に任命される。警察手帳を使って、ジェイデッカー、デュークファイヤー、ファイヤージェイデッカーなどへの合体命令を出す。階級は警部。

友永あずき

友永あずき

CAST:根谷美智子

友永家の長女で高校2年生。友永家の留守を預かるお母さん役のはずなのだが、ホンワカした性格で多少おっちょこちょいなところがある。お菓子教室に通っている。

友永くるみ

友永くるみ

CAST:梁田未夏

友永家の次女で中学2年生。要領のいいお調子者だが、芯はなかなかのしっかり者で、両親に代わって家内をしっかりまとめている。何かと勇太を子ども扱いしつついつも温かく見守っている。

うるにゃん

うるにゃん

友永家の飼い猫。最初は生後2ヶ月の子猫だったが、最後には一人前の雄猫に成長した。身体を洗われるのが大嫌い。

冴島十三(さえじまじゅうぞう)

冴島十三
(さえじまじゅうぞう)

CAST:大友龍三郎

45歳にして警視総監に就任した警察庁始まって以来の天才。ブレイブポリス計画の発案者で、最高責任者でもある。人並み外れたセンスと直感、そして大胆且つ突拍子もない思考の持ち主。デッカードには勇太が必要だと直感し、警察採用基準を大幅に変更させて勇太を刑事(階級は警部)として採用してしまう。勇太やブレイブポリスのよき理解者としてバックアップを惜しまない。

藤堂俊助(とうどうしゅんすけ)

藤堂俊助
(とうどうしゅんすけ)

CAST:塚田正昭

警視庁科学技術部所属のブレイブポリス開発主任。冴島警視総監とは旧知の間柄で、冴島のことを「ダンナ」と呼ぶ。マシンであるデッカードたちにわが子のように接する心優しいエンジニア。

レジーナ・アルジーン(Regina Argine)

レジーナ・アルジーン
(Regina Argine)

CAST:宮村優子

デュークとファイヤーローダーを作ったイギリスのブレイブポリス開発チームの主任。10歳にしてケンブリッジ大学を主席で卒業し、機械工学の博士号を持つ超天才少女。デュークとサポートメカ・ファイヤーローダーを合体させてデュークファイヤーにし、デッカードたちの危機を救う。